Amazon Music Unlimited 30日間無料お試し

ハンドル

ハンドル

SPEECO ABB(エアロ・ブレイカウェイ・ハンドルバー)を使用した選手がUCIレースで失格処分に

UCIによるロードレースでのTTポジション禁止への対策製品として注目を浴びていたオランダSPEECOの「ABB」 (Aero breakaway handlebars)ハンドルですが、バロワーズ・ベルギー・ツアーでこれを使用したヤン=ウィレ...
2021.06.13
ハンドル

CanyonがAeroadのハンドルバー問題についてメッセージを発信 対応はハンドル交換とクレジットの付与

CanyonのAeroad CF SLXとCFRのハンドルバー問題について(詳細は下の記事2本で紹介しています)、Canyonが一部ソーシャルメディアで声明を出したようです。海外掲示板Redditで紹介されています。 ...
ハンドル

Speeco ABB 単独逃げに最適な19万円のスーパーエアロハンドル UCIルールに抵触は…しないらしい

何かものすごいことになっている異形のエアロハンドルを発見しました。エアロという呼称が生易しくさえ思えるデザインのこのドロップバー、SPEECOというオランダのブランドによる「ABB」 (Aero breakaway handlebars)と...
ハンドル

欧米のMTBerに人気のグリップはどれ?

北米のおもしろ陽キャラ通販ショップ、Worldwide CycleryがInstagramで「みんなの好きなグリップを教えて!」と質問を投稿していました。すると多くのMTBerたちがコメントを寄せたのですが、果たして「突出して人気の高いグリ...
ハンドル

TIOGA Acentia Eグリップを試す。ERGONより小ぶりで安くて良いものでした

最近手に入れたDahon K3というミニベロには、KCNCの「EVAグリップ」に非常に近いデザインのグリップが装着されているのですが、これが14インチ小径車だとちょっと固さが手に来るので、もう少し衝撃吸収製の高いグリップに交換してみることに...
2021.06.11
ハンドル

NITTOのグラベル向けドロップハンドル・M137AA-SSBのレビュー

NITTOから出ているグラベルロード用ドロップハンドルを試しています。型番はM137AA-SSB。サイズは480~540mmまで2cm刻みで4種類あります(表記はエンド部のセンター・センター)。 最小サイズで上420mm・下480mm...
2021.06.13
ハンドル

Fizik TEMPOのスエードタッチのバーテープが好き

フィジーク(Fizik)の特定のバーテープが好きで、いろいろなメーカーの製品を試しても結局それに戻ってくるのですが、その前に現在のフィジークのバーテープ・ラインナップを整理してみます。ぱっと見た感じ、わかりにくいなぁと思っていました。 ...
2021.06.15
ハンドル

KCNC EVA ロックオン グリップを試す

超軽量パーツ群で有名なKCNCの「EVA ロックオン グリップ」を買ってみました。きっかけはフラットバーの自転車につけていた安価な中華ブランドのグリップ。ロックリングのない超軽量モデルですが、使ううちにどんどん内側に入っていくようになってし...
2021.06.14
ハンドル

Dixna Neither 2 グラベルやツーリングロードが楽しくなりそうなドロップバー

東京サンエスがDixnaブランドから出している「Neither 2」(ニーザー2)というハンドルがあります。ドロップハンドルなのですが、上ハンはクランプ部よりも高くなっていてアップライトな姿勢が取れるのはもちろん、下ハンも長く持てる、という...
ハンドル

Prime Primavera 日本の大メディアが見なかったことにする低価格エアロカーボンハンドル

WiggleとChain Reacion Cyclesが扱っているプライベートブランド・Primeに、エアロカーボンハンドルがあることに気付きました。製品名は「Primavera」(プリマヴェーラ)。イタリア語・スペイン語で「春」という意味...
ウェア関連

CBN妄想ショッピング:Wiggleで割引率が高いもののリスト(6月5日号)

セール情報です。Wiggleで割引率が高いもののリストを急遽掲載。名品の噂が高いサングラス・Assos Zeghoの黒が珍しく¥28611(本稿執筆時点の価格)です。このサングラスは割引されていても黒は在庫なしの場合がほとんどです。狙ってい...
サドル

CBN妄想ショッピング・Wiggle特集(2月25日号)

最近はポンドが急激に下がっているため英国系サイクルショップでの通販が便利です。本稿執筆時点でのレートはなんと驚愕の£1=156円(!)です。今回はWiggleで目に止まった割引率の高い製品をピックアップしてみました。
コンポーネント

CBN妄想ショッピング・Wiggle特集(1月24日号)

最近はポンド安のため英国系サイクルショップでの通販が便利です。本稿執筆時点でのレートは£1=169円。今回はWiggleで目に止まった割引率の高い製品をピックアップしてみました。
ウェア関連

Wiggleに多数のジロ・デ・イタリア関連製品が登場

ジロ・デ・イタリア2015も今日で7日目。今日のグロセットからフィウッジまでの263kmは今期のジロで最長のコース。JSPORTSでは夜9時30分から放送されます。皆さん今日は早く帰宅してジロを楽しみましょう。
ハンドル

Lightweightの新ハンドル・Rennbügelは168g

超軽量カーボンホイールで有名なドイツのLightweightからドロップハンドルの新製品がリリースされました。
ハンドル

Lightweightから168gのカーボンハンドルが登場

Lightweightから168gのカーボンハンドルが登場したようです。
タイトルとURLをコピーしました