シクロクロスが最高である29の理由

SRAMが数日前「シクロクロスが最高である29の理由」(29 Reasons CX Rocks)という楽しい記事を公開していました。

こんな内容です。記事を書いた人はどうもデンマークで開催中のUCIシクロクロス世界選手権の現場でこんなことを思ったようです。

シクロクロスが最高である29の理由。それは…

  1. トリックは子供だけのものではないことを証明したから
  2. MTBerとロードバイカーが友好的に交流できる中間的な空間だから
  3. 適正なタイヤ空気圧管理をアートの域に高めたから(1 PSIは高すぎ? それとも低すぎ?)
  4. 汚れ落とし洗剤の売り上げを加速させたから
  5. ロードバイク用ディスクブレーキに道を切り拓いたから
  6. 子供がレースするのを見られるから。キッズはシクロクロスが好き。CXは次の世代をインスパイアしている
  7. コスプレしたい? やっていいよ!
  8. サイクリングとビールとの(もうひとつの)決定的なリンクを生み出すから
  9. フライドポテトをマヨネーズにつけて食べるという、おいしいアイディアを世界中の人々に紹介しているから
  10. ワウト・ファン・アールト(Wout van Aert)がSRAMで働いているから
  11. シクロクロスバイクは簡単にグラベルバイクになるから
  12. 自転車の洗車スキルを改善させてくれるから
  13. 自転車を洗車しない素晴らしい理由を与えてくれるから
  14. レース後のフードトラックでの補給
  15. 次の問いに直面するから:走るか、乗るか?
  16. ハイテクガジェットがさらに増えるから。君のフロアポンプのゲージは俺のTyreWizと同じくらい正確かな?

    リアルタイム空気圧モニターのQUARQ TYREWIZ © Quark

  17. あちこち泥だらけになるから
  18. スタートライン・タイヤチェックがあるスポーツは他にあるかい?
  19. どれだけの種類の泥が存在するんだろう? シクロクロスはその問いに対してかなりいろいろな答えを用意している
  20. サポーターのクラブとジャケット。ファンたち!
  21. こんなふうに質問できる。「日曜日に1時間だけフィールドで乗り回すための中古自転車を買いたいか?」(「フィールドを走る」はシクロクロスを意味するオランダ語”veldrijden”の直訳)
  22. アメリカ人サイクリストがスーパーサンデーに興奮できる他のものを与えたから
  23. RV車をライダーの究極のステータスシンボルにしたから
  24. 空気を入れるのが面倒くさいって? そうじゃない、低圧のテストをするんだよ
  25. 言い訳なし。どんなコンディションもひどすぎて乗れないことはない
  26. サスペンションを拒否するオフロード原理主義者には完璧だから
  27. 北米のライダーに週末、早起きする新しい理由を与えたから
  28. ホーヘルハイデ(Hoogerheide), コクセッド(Koksijde), アウデナールデ(Oudenaarde)といった町の名前をサイクリストなら誰でも知っているものにしたから(それにシクロクロスが終わる頃にはスプリング・クラシックがもうすぐはじまるからね)
  29. それに#CXWorldsには唯一無二の雰囲気があるよ!

オランダ語は発音が難しいですよね。そんな難しい発音の地名を有名にしたとか、フライドポテトをアメリカのようにケチャップでなくマヨネーズで食べる文化いいよね、等はアメリカ人っぽい意見で面白い。

シクロクロス、こういうの読むと参加したくなってきますよね!