最恐の自転車ホラー映画「THE SOUND」:誰も逃れることはできぬ…

海外で身の毛もよだつ自転車ホラー映画が公開されるようです。その名も「THE SOUND」。日本公開予定は現時点で不明ですが、公開時の邦題は恐らく「異音」になるでしょう。

ポスターにはこんなことが書かれています。

「メンテスタンドでは、それは起こらない…」

異音

あらゆるグループライドで
ペダルのひと踏みごとに

BB30とゆるいクランクボルト presents カンカン音
出演:ペダル・ベアリング 擦り切れたクリート 古いヘッドセット 締め付け不足スキュワー 伸びたチェーン 死んだカセット

近日全てのグループライドに登場

R指定:鬱陶しい音、イライラするようなガシャガシャ音、メカ故障の可能性あり

“Be afraid… be very afraid…” これはしゃがれた野太い声で、こうです。

恐れよ…心より恐れよ…

ああ怖い…