空対空ミサイル搭載F16戦闘機がSIDIの倉庫を襲う

な… 何を言っているのか わからねーと思うが…(以下略)的な驚愕報道が飛び込んできました。

17日金曜日、北米SIDIの代理店Cyclista Americaの商品を在庫している倉庫に米軍のF16戦闘機が墜落しました。

空対空ミサイル搭載F16戦闘機がSIDIの倉庫を襲う

ABCニュースのイケメンキャスター、デイヴィッド・ミュアーがその事故の模様を伝えています。場所はカリフォルニア州リバーサイドのマーチ・エアー・リザーブ・ベース空軍基地のすぐそば。

F16が墜落した倉庫の屋根にはトラック1台分の穴が開いたそうです(なぜ戦闘機1台分の穴をトラック1台分と表現するのか謎です)。

この事故を受けてSIDI Cycling USAは次のように伝えています。

残念なことに戦闘機が墜落したのは私達の倉庫でした。スタッフが避難したため月曜日まで全ての商品を発送できません。

良いニュースとしては全員が安全に脱出できてパイロットも無事だったということです。ご迷惑をおかけしてすみません。

こんな事故が起きたのに次の月曜から発送できるのかw という驚きもありますが、なんともロシアらしい事故でした。あ、違うか、これアメリカの話だったw

ちなみにこのF16戦闘機、オペレーション上の理由から搭載していた武器についての詳細は公開されていないのですが空対空ミサイルを積んでいた可能性が高いそうです。爆発しなくて良かったですね…

F16戦闘機

現場周辺にはJensonUSAもある

ところでこの事故が起きたカリフォルニア州リバーサイドには海外通販で有名なJensonUSAの倉庫があります。またその倉庫から西に35kmほどのコロナという街には同じくJensonUSAの小売店があり、むかし遊びに行ったことがあります。

Jenson USA

こじんまりとした清潔なセレクトショップという感じでした。ワイズロードやなるしまフレンドのようにパーツがずらーっと陳列されてなどはいません。欲しいものがあればカウンターで伝え店員さんがバックヤードから持ってくる、という感じのスタイルでした。

気がつくとSIDIのシューズを長年愛用

私はビンディングペダルを使うようになってからずっとSIDIのシューズを愛用しています。もちろん他にいろいろ試したことはあるのですが、いちばん自分の足にフィットして痛くならないのがSIDIだったからです。

SIDI SD15

一度そのメーカーのフィット感が気に入って自分に合ったサイズもわかってしまうと、次からはなかなか乗り換えようという気にならなくなります。というわけで私はロード用・MTB用シューズどちらもSIDIです。最近はSD15というSPDシューズを愛用しています(写真上)。

SIDI SD15については記事を書いたので是非あわせてお読みください。砂利道でもガンガン歩ける最高のシューズです。

SPD用、というか2穴クリート用シューズ、SIDI SD15を手に入れました。これはReClimberさんのCBNレビューで存在を知って、す...