pinkbikeのインスタおふざけ投稿に批判が殺到

世界最大のMTB情報サイトpinkbikeが昨日インスタグラムにちょっと変わったおふざけ投稿を9連投していたのですが、批判が殺到したためか1個を残して残りの8個は削除されてしまいました。

問題となったのはこの投稿。シリーズもので、同じメッセージに違う写真(ボケた写真)を組み合わせた9件の投稿がありました。

メッセージには次のようなことが書かれています。

タイム・センシティブな内容

この写真はあなたをライドに向かわせるのでなくスマホに釘付けにするタイム・センシティブな(時間を浪費するような)内容を含んでいます。

自転車乗りに行きなさい

(キャプション)あなたがこの写真を眺めて時間を無駄にしなくてもいいように私達はこの写真を投稿しませんでした。私達は@rideshimanoと@anthillfilmsと組んであなたを地球に(地上に)戻すことにしました。

ちょっとした冗談のつもりだったのでしょう。しかしこの投稿、最初の1つはかなりの「いいね!」と好意的なコメントが付いたのですが、全く同じメッセージ・違う写真の組み合わせの投稿が2つ、3つ…そして最終的に9つまで増えていくにつれ、コメント欄に批判が殺到する結果に。

批判コメントは1つだけ残された上の投稿にも少しありますが、他の投稿は概ね下のようなコメントで埋め尽くされてしまい、残りの8投稿はすべて削除されたのでした。

  • でもここは午前1時なんだよ
  • こんな下らないことはやめろ。ハズしてるぞ
  • ここは朝4時だっつうの
  • でも僕は職場で暇つぶししたいんだ
  • 1枚だけだったら良かったよ、でもこういうスパムを投稿するならフォロー解除する。僕だって乗りたいけどいま仕事中だ。MTBの世界で何が起きているかをチェックしたいだけなんだ
  • うん、そのとおりだね、フォロー解除する
  • スパムとして通報した
  • 1回ならエンターテイメントだけど…これではスパムだ。僕もフォローをやめる
  • もう乗ってきた。写真見てもいい?
  • 外は土砂降りだし仕事が終わらない、だから自転車の写真を見たいだけなんだ
  • 俺の腕は動かないんだ
  • 今日は休息日なんです
  • 試験週間だから自転車に乗れません

スマホばっかりじゃなくて自転車乗れよ〜! というpinkbikeの問題提起もわからないではなく、いい投稿だね、というコメントも多数あります。

月間数千万PVを誇るモンスターサイト・pinkbikeには世界中に読者がいるわけで、誰もが「朝(または夜の)7時」にこの投稿を見たわけでもなく、乗りたくても乗れない状況にある人もいるわけです。

最初にこの投稿を見た時は私もおもしろいなと思ったのですが、9連投を見た時はさすがに「うるせー余計なお世話だw」と思いました。

pinkbikeはもっとポジティブな反応を期待していたのだと思いますが、かなり裏目に出てしまったようです。この投稿はシマノとAnthill Filmsとのタイアップでもあったようですが、シマノもとんだ迷惑を被ったことでしょう…

pinkbikeのこの「センシティブ投稿」、彼らが想定していたのとは違った意味でセンシティブなものになってしまったようです。

自転車に乗りたくても乗れない時はCBN Blogのハイクオリティな寄稿記事と厳選お笑い系記事をお楽しみください。

このページは当サイトにご寄稿いただいた特別記事へのリンク集です。寄稿記事をまとめ読みしたい時にご活用ください。このページは定期的にアップデー...
このページは当サイトの「お笑い系記事」の中から人気の高いものを厳選したリンク集です。気分があがらないブルーマンデーにまとめ読みするなどしてご...
この記事を書いた人