Wahooから低酸素症を再現するKICKR STRAWが新登場!なわけないだろ

Wahooはこのたび斜度を再現するKICKR CLIMBそして向かい風を再現するKICKR HEADWINDに続き、低酸素症を再現するKICKR STRAWを発表しました! って、んなわけないだろ! 当然ネタです。

Wahoo KICKRエコシステムはどこまで進化するのか…

下のインスタのキャプションは「低酸素テントを買う余裕はありませんか? 新製品KICKR STRAWを試しましょう!」となっています。

Wahoo担当者曰く

KICKR STRAWはWahooエコシステム全体と統合し、肺が破裂しそうな低酸素症をあらゆる標高でシミュレートします。たった$99

とのこと。低酸素症再現装置としてはなかなか安価に見えますが、ただのストローと考えるとわりと高価です。でもBluetooth通信モジュールと酸素制御装置も内蔵しているでしょうからわりとリーズナブルな値段なのかもしれません。

さあどこまで進化する妄想Wahoo KICKRワールド。過去には雨を再現する”Wahoo KICKR Rain”とかハンドルを操舵できる”Wahoo KICKR Steer”など様々な案が出ていますが、最終的には床全体が上下に動き、コーナリングでは路面が傾き、天井から雨が降ってきて雷も発生させてしまう”Wahoo KICKR ROOM”が2,000万円くらいで登場しそうな勢いです。

Wahoo KICKRが人類を滅ぼす?

インスタで別のWahoo KICKRネタを見つけました。これは日本の雑誌「ムー」に近い雰囲気で、いろいろおもしろいことが書いてありますが…

白眉は画像のいちばん左上に書いてあるこれ。

WAHOO TRAINERS BECOME SELF AWARE, PLOT HUMANITY’S DESTRUCTION

WAHOOトレーナーが意識を獲得。人類の破壊を計画する

いや、いったい何をやらかすつもりなのか。ライド中にヘンなことをしはじめるのか。平地でいくら漕いでも時速15km/hしか出ないとか、やめたくても脚を止められないようになったら要注意かもしれません。

WAHOO キッカー ヘッドウインド スマートファン
WAHOO
売り上げランキング: 133,937