コーヒーショップのサイクリストに見られる説明不要のあの髪型について

小ネタです。コーヒーショップで休憩する時ヘルメットを脱いだらみんなこんな髪型になるよね〜、という投稿ww これは説明不要のおもしろさですwwww

サイクルキャップをかぶっていないと確かにみんなこんな頭になりますよね。サイクリストあるあるのひとつ。ヘルメットのエアインテークから飛び出した髪の毛で誰もがビミョーな感じのパンク・ロッカーに…

ただ、競技系の人にはキャップは暑いかもしれませんが、髪の毛や頭皮も紫外線でダメージを受けるので可能ならキャップを被ったほうが良いような気もします。汗もあまり目に落ちてこなくなりますしね。

ところで上の画像のような鳥、実際にいるんでしょうか。首から上だけイワトビペンギン(写真下)的なものを合わせたコラかなと思ったのですが、鳥に詳しい方是非教えて下さい。

Falkland Islands Penguins

コーヒー休憩中のサイクリスト イワトビペンギン photo: Ben Tubby, CC-by-2.0

この小ネタ投稿に街の人は:

  • ヘルメットは絶対に取ってはいけない。あご紐を外すだけにしろ
  • 俺はこれが理由で頭を剃った
  • グループライドってどんなものだったか、覚えてる?
  • コーヒーを飲むために停まるところを想像してみよう
  • 今では髪型がどんなふうになるとかどうでも良く思える、ライド仲間と一緒にコーヒーショップに立ち寄れるだけで…

3つ目以降のコメントを読むと欧米の方々もグループライドロス、ライド中のコーヒーショップロスに陥っているようです。家でZwift中にヘルメットをかぶっている人はいないでしょうから、外を懐かしく思った人が多かったのかもしれません。

この記事を書いた人