Amazon Music 新規4ヶ月間無料(6/22まで)
サドル

サンマルコのコンコール・ダイナミックにコンコール・ライトの面影なし

Selle San Marcoの”Concor Dynamic”(コンコール・ダイナミック)というサドルをしばらく使っていました。現在サンマルコ公式サイトのコンコール一覧を見ると掲載されていないので、もしかするとディスコン製品かもしれません。

Concor Dynamic

こんなかたちをしています。えっ、これコンコールなの? と思われた方も多いかもしれません。コンコール・ライトについては後述しますが、とりあえずあれとはあまり似ていないですよね。

Selle San Marco Concor Dynamic

Selle San Marco Concor Dynamic

サイドもコンコール・ライトよりあまり張り出していません。先端は細めで、やや脚が回しやすくはなっていますが、コンコール・ライト特有のあの脚でグリップできる感覚はそれほど強くはありません。

Selle San Marco Concor Dynamic

Selle San Marco Concor Dynamic

テールの形状もまったく違います。後端は少し上に角度がついてはいるのですが、両サイドが切り落とされていて、ちょうどFizik Antares R3をひとまわり小さくしたようなシェイプです。

Selle San Marco Concor Dynamic

Selle San Marco Concor Dynamic

Antaresのレギュラーサイズが全体的に小さかったらなぁ、という方にはもしかするとぴったりかもしれません。一応いまでもChain Reaction Cyclesで売っています。¥3,899とかなりお買い得です。実測重量は私の個体で219gです。

Concor Lightとの比較

コンコール・ライトについては以前評価が分かれたじゃじゃ馬サドル サンマルコ・コンコールライトの伝説という記事で紹介しました。またkazaneさんによるTNI Slim 舗装路もグラベルも行ける良心価格の救世主という記事でも紹介されています。

現在はディスコンのサドルですが、あらためてその姿を眺めてみると… 上からはきれいな三角形のように見えます。

San Marco Concor Light

San Marco Concor Light

サイドから。この長いサイド面のグリップがたまらない、というファンは多いんじゃないでしょうか。私も好きで、現在これはシングルスピードバイクで使っています。

San Marco Concor Light

San Marco Concor Light

ううむ… 見た目もとにかく美しい! この個体、実測重量は217gなので上で紹介したコンコール・ダイナミックとほぼ同じ重量と言って良いでしょう。

San Marco Concor Light

San Marco Concor Light

それにしても同じ「コンコール」の名を冠したサドルなのに、この両者あまり、というかほとんど似ていないサドルです。乗車感も全然違います。

形状はFizik Antaresにそっくり。そして小さい

では全然ダメなサドルだったかというと、そういうわけではなく、「あ、いいね!」という感じはまったくなかったものの、50kmくらいは普通に乗れました(このサドルではそれ以上の距離は乗ってません)。でも「何か違うな〜」という感じ続けていたので、先日これがついているバイクはFizik Antares R3に交換してしまいました。

Fizik Antares R3

Fizik Antares R3

Antares R3がほとんど同じ形状だったので気付いたのですが、大きさというか、座面の面積もかなり大事なのだろうと思います。このコンコール・ダイナミック、先にも書いたように形状はアンタレスそっくりなんです。サンマルコはもしかするとアンタレスを参考にしたのでしょうか。

縦の長さもアンタレスと全く同じです(27.5cm)。でも横幅が短い。かなり細めのヒルクライマーの方には良かったりするのかな。このサドルを愛用しているという方もあまり知りません。

決して悪いサドルではないのですが、何かビッミョーに落ち着かない感じ、やや固い感じがするので(小さいからかも)、しばらく壁に飾って眺めておきます。

サンマルコ公式サイトで現在コンコール・ダイナミックがカタログ落ちしていて、かわりに「コンコール・ダイナミック・ワイド」や「コンコール・レーシング・ワイド」という、ワイドモデルのみ掲載されているところを見ると、やはり座面の横幅の短さは不評だったのだろうか、と考えたりします。

↓ 横幅すごく広い。これのほうが私にはより合っていたのかも。

selle sanmarco(セラ サンマルコ) コンコール レーシング ワイド ブラック [並行輸入品]
selle sanmarco(セラ サンマルコ)
売り上げランキング: 102,480

コンコール・ライトは以下の記事でGlennGouldさんが紹介されている「Selle sanmarco “Concor “Ride for Japan 祈り””」とも非常に良く似ています。是非あわせてお読みください。

サドルに求めること、それは 「レーパンがよく滑る!」 である
初めて乗ったスポーツ車は1981年のBSのユーラシア スポルティーフ。有明サドルのジャガー2(いやジャガーだったか?)が付いていました。合成皮革の普及品です。 それから幾星霜。様々な銘柄のサドルにまたがって自転車で走り続けてきましたが...
著者
マスター

2007年開設の自転車レビューサイトCBNのウェブマスターとして累計22,000件のユーザー投稿に目を通す。CBN Blogの企画立案・編集・校正を担当するかたわら日々のニュース・製品レビュー・エディトリアル記事を執筆。シングルスピード・グラベルロード・ブロンプトン・エアロロード・クロモリロードに乗る雑食系自転車乗り。

マスターをフォローする
CBN Blog
タイトルとURLをコピーしました