秋冬向けの超低予算サイクリンググローブ F-TUBAMEとYobenki

急激に冷え込んできたので、超低予算で買える秋冬向けの自転車用グローブを2つご紹介します。どちらも昨年の11月に当ブログでレビューした中華製品ですが、現在でも入手可能です。

気温10度〜15度向きのF-TUBAME

目安として厳冬前、風も極端に冷たくない気温10〜15度以上の日ならF-TUBAMEのサイクリンググローブは使いやすいと思います。値段は1,500円前後。一応タッチパネル対応ですが、洗濯のたびに感度が落ちていくのでファストファッション的な感覚でワンシーズン使えれば良いもの、と考えておいたほうが良いでしょう。

F-TUBAMEのサイクリンググローブ

AmazonではロングセラーになっていてCBN読者でも使われている方は多いようです(私もTwitterのフォロワーさんに教えていただきました)。詳細は下のリンクから記事をお読みいただけると幸いです。

F-TUBAMEというメーカーのサイクルグローブを紹介します。メーカー名は「エフ・ツバメ」と読むんでしょうか。中華メーカーだと思いますが、こ...

カラーは豊富で10色以上から選べます。

気温10度以下向きのYobenki

こちらはもっと寒い日用のガチなウィンターグローブ。Amazonでは「レディースサイクリンググローブ」カテゴリーでベストセラー1位になっていますが、男性でも問題なく使えます(というかサイズ感を考えるとなぜレディース扱いになっているのか不思議)。こちらもタッチパネル対応。

Yobenki ウィンターグローブ

これも使用感は下の記事で詳しく書かれているので、ご興味のある方は是非お読み下さい。

サイズ選びだけは要注意で、小さめを選んだほうが良いと思います。手がとても小さい私には最小サイズのSでも大きいのでインナーグローブと併用しています。到着したらタグを切らず、外で実使用する前にサイズを確認することをおすすめします。

真冬用に「Yobenki アウトドアグローブ」なる製品を買ってみました。これは記事執筆時点でamazonの「レディースサイクリンググローブ」...

お値段は1,980円ですが現在150円OFFのクーポンが出ています。

いずれも「安かろう悪かろう」とは言えないコスパの良い製品だと思います。

価格帯で使い分けるのもあり

長期使用ならパールイズミのようなメジャーブランド製品にしたほうが良いかもしれません。価格は上で紹介した中華製品の3〜4倍になりますが、良いものを大事に何年か使うか、そこそこのものを1〜2シーズンで買い換えるか、どちらが正解ということもないでしょう。メインで良いものを、サブ用に安いものを、という選び方もありだと思います。

この記事を書いた人