Amazon Music Unlimited 30日間無料お試し
よみもの

エディ・メルクス、来年のツール・ド・フランスに出場か(ネタ投稿)

エディ・メルクスがジャージのジッパーを上げた! というネタ投稿をご紹介します。面白い自転車ミームで有名なFeedzonenewsによる作品です。題して「エディ・メルクス、ため息をつきながらジャージのジップを上げる。ツールの記録死守へー」。

キャプションは「俺はもう引退したつもりだったが、そうさせてはくれないようだな(Just when I thought I was out, they pull me back in.)」。これはギャング映画「ゴッドファーザー Part 3」でアル・パチーノ演じるマイケル・コルレオーネの台詞です。「足を洗えない」という状況でよく使われる、有名な表現ですね。

カヴェンディッシュによる記録更新が現実的に

さて下の記事でも紹介しましたが、ツール・ド・フランス2021ではマーク・カヴェンディッシュがエディ・メルクスのツールでのステージ優勝数34に並ぶか、超えられるかも大きい見所になっています。

「良い仲間がいれば人は限界を超えられる」巨人エディ・メルクス、ツール・ド・フランス2021第1週を語る
ツール・ド・フランス5勝、ジロ・デ・イタリア5勝、ブエルタ・ア・エスパーニャ1勝、ツールでは34回のステージ優勝を獲得したプロサイクリング界のアイコン、エディ・メルクスがツール・ド・フランス2021の第1週について、ベルギー誌とのインタビュ...

カヴェンディッシュは今期のツールでなんと既に3勝していて、メルクスの記録まではあと1勝。パリ・シャンゼリゼでメルクスの記録に「並ぶ」のか、それともシャンゼリゼでメルクスの記録を「超える」のか。昨日の第11ステージはカヴェンディッシュが苦手とする山岳コースで、難関モン・ヴァントゥを2回登る過酷なコースでしたがタイムアウトすることなく無事に生還。

しかし76歳のエディ・メルクス、体型はふっくらしてしまったものの、28歳頃(下の写真)と比べても目が死んでいないように見えるので、上のミームは「メルクスなら再出場してもおかしくない」と思わせるあたりが笑いのツボとなっています。

Eddy Merckx in 1973

1973年のエディ・メルクス

上の投稿には「メルクスに2ヶ月を与えれば良い。丸太小屋とローラー台がいくつかあれば、準備万端だろう。」などというコメントもあります。

冗談はさておき、カヴェンディッシュによるメルクスの記録タイまたは更新が現実味を帯びてきたので残りのレースも楽しみですね。

ツール・ド・フランス2021はAmazonプライム会員なら面倒なID登録等なしにPrime Videoチャンネルで視聴開始できます。過去に利用経験がない方は14日間無料でお試しできます

関連記事:

ツール・ド・フランス2021 参加全チームの使用機材一覧
ツール・ド・フランス2021に参加する全23チーム(今年限定で1チーム増)の使用機材情報について、海外各メディアを参考にまとめてみました。レース観戦のお供になれば幸いです。 参考 Tour de France bikes: w...
著者
マスター

2007年開設の自転車レビューサイトCBNのウェブマスターとして累計22,000件のユーザー投稿に目を通す。CBN Blogの企画立案・編集・校正を担当するかたわら日々のニュース・製品レビュー・エディトリアル記事を執筆。シングルスピード・グラベルロード・ブロンプトン・エアロロード・クロモリロードに乗る雑食系自転車乗り。

マスターをフォローする
CBN Blog
タイトルとURLをコピーしました