ブロンプトンがバッグ2020年モデルのラインナップを大きく拡充 バックパックタイプも

ブロンプトンがバッグ2020年モデルのラインナップを大きく拡充しました。

ところで今年1月に、下の記事でブロンプトンのバッグ2020年モデルを3つ紹介しています。従来のMバッグ・Sバッグ後継のMetro Messenger L、かつてのTバッグ後継のBorough Roll Top L、Borough Basket Bagの3つです。

ブロンプトンの純正バッグがリニューアルされます。昨年暮れ頃に発表されていましたが、デリバリーは本記事執筆時点ではまだ。春に発売される、とのこ...

今回はそれらとは別の全く新しいバッグが追加されました。本記事ではその中から5つの新製品を紹介します。

公式 Bike Bags & Shoulder Satchels | Bike Travel Bags | Brompton Bikes

Borough Roll Top Bag Medium in Olive

まずこちら。一見するとBorough Roll Top Lのように見えますが、2枚目の写真からもわかるようにメッセンジャーバッグタイプです。Borough Roll TopのサイズMです。

容量は14Lで生地には撥水性があり、全てのハンドルタイプで使用可能。カラーは現段階ではこのオリーブだけらしく、英国定価は£95.00(本日の為替レートで12,516円)。レインカバー付属、ショルダーストラップは取り外し可能です。

Borough Roll Top Bag Medium in Olive

Borough Roll Top Bag Medium in Olive © Bromptonbicycle

Metro Backpack Medium in Black

普通に背負えるバックパックタイプのブロンプトンバッグが登場しました! これはかつて存在しなかったタイプです。輪行とかカメラを入れるのにもってこいな感じです。

Metro Backpack Medium in Black

Metro Backpack Medium in Black © Bromptonbicycle

容量14Lで英国定価は£100.00(約13,181円)。バッグをブロンプトンに載せる時、ストラップは前側にしてマグネットで安定させる仕組みです。全てのハンドルに対応、高視認性レインカバー付き。

ブロンプトンを片手で担いでいる時、従来のMバッグやSバッグだとたすき掛けになって横幅を取るのですが、バックパックタイプなら電車の狭い通路なども歩きやすくなるような気がします。

Metro Waterproof Bag Large in Black

Metro Messengerをサイズアップして防水仕様バージョンにしたようなものが出ました。デザインやバックルの形状も微妙に違います。

Metro Waterproof Bag Large in Black

Metro Waterproof Bag Large in Black © Bromptonbicycle

容量20Lで英国定価は£165.00(約21,745円)と値段お高めのバッグです。完全防水でハードウェアはアルミ製。13インチのラップトップが入ります。

Borough Waterproof Bag Small in Navy

そして… これは一体何なんだ! 小型のロールトップタイプで、防水加工。もしかするとオルトリーブとのコラボ新作かな、とも思ったのですが、Boroughの防水バージョンミニ、という位置付け。

Borough Waterproof Bag Small in Navy

Borough Waterproof Bag Small in Navy © Bromptonbicycle

容量9Lで英国定価は£85.00(約11,202円)。このバッグ、ショルダーストラップで肩にかけたり、バックパック的にも背負えます。あと空気抜きのバルブがあるので本体をコンパクトにできそうですね。

荷物の少ない通勤などに便利そうですよね。

Borough Waterproof Bag Large in Navy

最後はこちら。Tバッグの後継、ボロー・ロールトップバッグの防水タイプ。ノーマルタイプのボローは容量28Lですが、こちらは25Lとややコンパクトに。 英国定価は£165.00(約21,750円)。

Borough Waterproof Bag Large in Navy

Borough Waterproof Bag Large in Navy © BromptonBicycle

収納量を優先したい方はノーマルのBorough Roll Top Bag Largeにもレインカバーは付属しているのでそちらを、豪雨の中をブロンプトンで旅することが確定している方はこちらの完全防水ボロー、という選び方になりそうです(あとノーマルのほうが安い)。

他にも新しいデザインのトートバッグや完全防水仕様の小さいポーチなども追加されているので、興味のある方はブロンプトン公式サイトを眺めてみて下さい。日本で買えるようになるのは数ヶ月先になるかもしれませんが、とても楽しみですね。

個人的に欲しいバッグが3くらいあるので困っています。

この記事を書いた人