ロード・グラベル・ホイールは
スイスの名店ベラチスポーツで

BELLATI SPORTを見る
ウェア関連製品レビュー

Morethanの半袖サイクルジャージは袖口のレーザーカットと肌触りが気持ちいいよ!

人気の中華ウェアブランド・Morethanから出ている半袖サイクルジャージ(HVP-016)のミニレビューです。まだ着用3回なので、大きい特徴についてのみ第一印象的にご紹介します。

細身でレーシーなシルエット

シルエットはかなり細身のピタピタ系。Morethanの秋冬用ジャージFVP-016(紹介記事)では、タイト目と聞いていたのでSとMとで悩んだ結果Mにしたのですが、若干余裕があったので今回はSサイズを選択。基本的にサイズ表(商品ページの画像にあり)の体重を重視して選んだほうが良いような気はします。サイズ違いの返品は可能なのでタグを切る前にフィット感を確認しましょう。

Morethan サイクルジャージ 半袖 メンズ HVP-016

何を隠したかはお察し下さい

どんな着方をしても良いとは思いますが、レーシーな雰囲気なのでこれでゆるポタしたらジャージに怒られそうな感じではあります。サイクリングロードで集中してロードバイクに乗るような時に特に向いているでしょう。

袖口のレーザーカットが良い

ジッパーは安心のYKK製。動きは特につっかえることもなく良好。着心地も普通に良いです。袖口は、下の写真でもわかりますがザクッと切りっぱなしのようになっていて、グンゼのYG CUT OFFを思わせる処理になっています(レーザーカットという仕上げらしい)。肌当たりはYG CUT OFF同様、違和感なく気持ち良いですね。チクチク・ゴワゴワするところは全然ありません。

Morethan サイクルジャージ 半袖 メンズ HVP-016

全体的に縫い目が全く気にならないのは大きい長所だと思います。ちなみに今の季節、パールイズミのコールドシェイド・ロングスリーブインナーと合わせていますが、これに加えてウィンドブレーカーかレインウェアのどちらかを持っておけば夏まで大体の天候に対応できそうです。

カラーは9色あり、私が買ったのはワインレッド。Amazonの製品写真と、製品概要ページでモデルさんが着ている写真の色が全然違ったので心配でしたが、製品写真により近い暗めの色で助かりました。

Morethan サイクルジャージ 半袖 メンズ HVP-016

普通の3ポケット(どれもサイクルボトルが入る)、反射素材タブあり。サイドはメッシュ。腰回りには立派なずり上がり防止素材があり、半袖サイクルジャージの基本機能は全て押さえています。UPF50+対応。品質・着用感ともに今のところ不満はありません。これで耐久性も良かったら高評価ですね。初期状態の縫製は他のMorethan製品同様バッチリ。

Morethan サイクルジャージ 半袖 メンズ HVP-016

実勢価格は3980円。仕上がりを考えるとこれでも安いと思いますが、たまにAmazonのセールでさらに安く買えることがあります。セール中が狙い目ではありますが、人気のカラーは常に在庫があるわけではないのでご注意。

▼ 当ブログにMorethan製品レビュー記事がいくつかあります。こちらも併せてどうぞ

Morethanのハーフフィンガーグローブ(MT-GVP-001)を試す:安いのに隙がなくコスパ良し
Morethanのハーフフィンガーグローブ(MT-GVP-001)のレビュー記事です。実勢価格がおおむね1,798円と非常に安価な製品ですが、果たして値段なりなのか、お値段以上なのか。早速見ていきましょう。 アッパーは薄いが丈...
【中華ウェア】Morethanの秋冬用ジャージとサイクルベストの実力は如何に
中華ブランドのウェアで最も人気なのはSanticと思われますが、最近はMorethan(モーゼン)というブランドも存在感を増しています。CBN Blog読者の方も結構買われているので、私も実際に2種類のウェアを購入してその実力を検証すること...
Morethanの防寒冬用メンズサイクルジャケットを試す:品質性能ともに合格でコスパ良し
着々と存在感を増している中華ウェアブランド・Morethan(モーゼン)の低価格冬用サイクルジャケット「WVP-008」を試しているので、初期使用感を書いてみます。メーカー的には0℃帯対応を謳っているモデルですが、果たして厳冬期でも使えるの...
Morethan 冬用・裏起毛イージータッチ(GVP-002):人差し指と親指だけ剥ける便利グローブ
Morethanの「人差し指と親指をワンタッチで露出できる」グローブのレビューです。同社のこのタイプのグローブには薄手の「GVP-003」と、より厚手で「冬用」の記載がある「GVP-002」の2種類があるのですが、本記事は後者GVP-002...
著者
マスター

2007年開設の自転車レビューサイトCBNのウェブマスターとして累計22,000件のユーザー投稿に目を通す。CBN Blogの企画立案・編集・校正を担当するかたわら日々のニュース・製品レビュー・エディトリアル記事を執筆。シングルスピード・グラベルロード・ブロンプトン・エアロロード・クロモリロードに乗る雑食系自転車乗り。

マスターをフォローする
CBN Blog
タイトルとURLをコピーしました