【本日終了】AmazonでFashionタイムセール祭り開催中です!
よみものクランク

Stages Cyclingはもう長くないのではと元従業員が語る サポート要員は現在2名?

CBN BlogはAmazonアソシエイトとして適格販売により紹介料を得て、良質なコンテンツの作成とサイト運営のために役立てています。当サイト内のリンク経由で Amazonにてお買い物 していただくと、大変助かります。ご支援ありがとうございます

パワーメーターやスマートバイクの製品評価自体は非常に高いStages Cyclingについて、カスタマサポートからの連絡が異様に遅くなっているようだ、という情報を9月28日にお伝えしました(下の記事)。この件について昨日(2023年11月17日)、Stagesの将来を危ぶむ議論を海外掲示板でふたたび見かけたのでご紹介します。

Stages Cyclingで何らかの異変が起きている? 春頃からサポートの反応が極端に遅くなっているとの苦情多数
クランク式パワーメーターとしては4iiiiと並んで人気が高いと思われるStages Cyclingについて、今年の春頃から「カスタマーサポートからの反応がない」という情報を海外掲示板でたびたび目にしていました。一時的な問題かな、と思っていた...

以下、スレ主さんによる投稿です(一部)。

Stages SB20を2年前に買いました。素晴らしい製品です。過去に1度、保証内の問題を経験しましたが、苦労せずすぐ対応してもらえました。(…)2ヶ月前に交換パーツを必要とする小さい問題があり、チケットを提出しましたが返事が全くありません。電話して留守電にもメッセージを残しましたがコールバックはありません。パワーメーターで不良を経験した友達と話していたところ、彼は6月初旬にStagesに連絡したものの11月になってもまだ何一つ返事がないそうです(…)

この会社は倒産しそうなのでしょうか? 他の方もこういう経験をしましたか?

出典 What has happened to Stages cycling? Are they going out of business?

以下、寄せられたコメントから目立ったものの抜粋抄訳です。

  • かつて従業員だった者です。彼らはもう長くありません。コロナが彼らの世界を破壊しました。かつてカスタマーサポートは12人のチームでしたが、いまは2人です(44いいね)
  • (スレ主さんが上の人に)ため息… かつて良質だった会社がまた傾こうとしているのですか(12いいね)
  • (上の人に)これはいまや自転車産業全体の未来ですよ。何らかのブランドに対してロイヤルティを持っているなら、同じ言葉を口にする機会が増える覚悟をしておきましょう(26いいね)
  • 私はゆっくりと倒産していった会社で働いていたことがあるのですが、カスタマーサービスはまさにこのようになっていきました。残されているのは数人で、やれることはやりますがリクエストの量に圧倒され、対応したくともできない状態であることもしばしばです。私はStagesを自分のバイクで使っていてハッピーですが、Stagesはこの世界では長くないように見えるので、次のバイクでは4iiiiにするつもりです(9いいね)
  • 似たような投稿をここで少し前に見ました。彼らのFacebookページがこういう苦情で埋め尽くされていたとか。奇妙なのは、私が先週NDSのクランクパワーメーターの問題について連絡したところ、2日後にテックから連絡があって問題が解決したことです(17いいね)
  • 私は1年ほど前にパワーメーターのカバーが必要になったのですが、すぐに新しいものを送ってくれました。参考情報として、私はStagesのアンバサダーチームにいるのですが、来年の契約更新はなかったため、みんな大丈夫かなと思いはじめています(15いいね)

他にも「社長が大金とともに姿をくらましたという噂を聞いた」という投稿もありましたが、ウラが全く取れませんでした。こういう情報には惑わされないほうが良いとは思いますが、そんな話まで持ち上がってくるほど同社の将来が不安視されている状態であるとは言えるのかもしれません。会社が持続可能な状態であれば、SNSも放置してはいないと思うので心配な状況ではあります。

ただ国内代理店さんの対応は安心できるというお話を聞いたことがあるので、既存ユーザーさんは万一の事態に心の準備をしつつも、保証期間内なら慌てずにいて良いのかもしれません。これからの購入を考えている方は、ブラックフライデーセールなどで破格で流通するかもしれませんがリスクを十分に考慮した上で決断したほうが良さそうです。

▼現在Amazonでウェア・バッグ・シューズ10%OFFクーポンが出ています(20日・月曜まで)。よろしければ是非ご利用ください。人気のミレー・ドライナミックメッシュシリーズも対象です

著者
マスター

2007年開設の自転車レビューサイトCBNのウェブマスターとして累計22,000件のユーザー投稿に目を通す。CBN Blogの企画立案・編集・校正を担当するかたわら日々のニュース・製品レビュー・エディトリアル記事を執筆。シングルスピード・グラベルロード・ブロンプトン・エアロロード・クロモリロードに乗る雑食系自転車乗り。

マスターをフォローする
CBN Blog
タイトルとURLをコピーしました