【開催中】Amazon Black Friday ビッグセール
よみもの

中華カーボンフレームやホイールを安く買う裏技?が発見される

ICANという中国のカーボンフレーム・カーボンホイールを扱うブランド(ショップ)があります。日本でも結構知名度があり、ご存知の皆様も多いかと思いますが、このショップで注文しようとした時の流れがちょっとヤバそうに思えたのですが大丈夫なんでしょうか、という質問を海外掲示板で見かけました。一体何があったのでしょうか。

bot

Photo by Kaboompics .com

出典 ICAN ordering experience

PerryとAnnieはいい人?

スレ主さんは次のように質問しています。

はじめてのバラ完をやるために、高くないカーボンフレームを物色していました(ICAN, Yeoleo, Trifox等々)。ICANがいちばんお買い得に見えたので、あるフレームをカートに入れ、最終的にいくらになるのか送料をチェックしてみました。この時は取引を完了しませんでした。

今日になって、”Perry”なる人からメールを受け取りました。今日注文すれば割引してくれるというのです… ヤバそうだなとは思ったのですが、割引は割引です。さらにヤバいかもと思ったのは、あるPayPalアカウント(@icancycling.comで終わるハンドルネームではありました)に直接送金するよう言われたことです。これで頭の中で警告音が鳴りました。

大部分のレビューでは、ICANはまあまあしっかりした会社であるように見えます。しかしこの経験のために、ちょっと悩んでいます。誰かICANで買い物をした方はいますか。どんな感じでしたでしょうか。また私はこの注文をどうすべきでしょうか(買うべきかやめるべきか)。

寄せられたコメントからいくつかピックアップしてみます。

  • 彼らはちゃんとしていますよ。”Perry”さんはただの常駐セールスボットで、注文前にメールを入れれば最大5%割引してくれるのです。(中略)中国のカーボン製品ショップを推薦する日が来るとは思いませんでしたが、今のところ良い経験しかありません
  • 私はあなたが説明しているような注文方法で彼らからフォークを買いましたが、数週間後に予定通りアメリカで受け取りました。価格にもフォークにも満足しています
  • 彼らはまともです。彼らの米国倉庫からホイールを送ってもらったけれども、数日で届きました
  • ICANのことはわからないけれども、Winspaceも同じようなことをしていますよ。Winspaceから何かを買いたかったら、アカウントを作って欲しいものをカートに入れて、一晩放置してみましょう。すると”Annie”から10%の割引案内メールが届きます。ICANでも同じことではないでしょうか

どうやら”Perry”さんや”Annie”さんはディスカウントの案内を送ってくれるボットのようです。これらの情報から判断すると、ICANとWinspaceについては少なくとも問題はなさそうに思えます。

しかし個人的にも、海外ショップでの買い物の過程でサイトを通さずにPaypalに直接送金せよという案内が来たら、ひとまず疑ってかかるのは普通の判断だと思います(ちなみに銀行口座に直接振り込み、などは詐欺だった場合に取り返すことが困難なので絶対にやめたほうが良いです)。

“Perry”さんや”Annie”さんが本当に大丈夫なのか、これからもずっと大丈夫なのか知りませんが、中国のショップでは「カートにモノを入れて一晩(くらい)置いておくと割引の案内が来るかもしれない」ということは、覚えておくと便利になる時があるかもしれませんね(※実際どういう結果になるのかは保証できませんので念のため)。

著者
マスター

2007年開設の自転車レビューサイトCBNのウェブマスターとして累計22,000件のユーザー投稿に目を通す。CBN Blogの企画立案・編集・校正を担当するかたわら日々のニュース・製品レビュー・エディトリアル記事を執筆。シングルスピード・グラベルロード・ブロンプトン・エアロロード・クロモリロードに乗る雑食系自転車乗り。

マスターをフォローする
CBN Blog
タイトルとURLをコピーしました