スポーツ自転車はデッドスペース有効活用の時代へ突入か

TREKからMTBの新作Fuel EXについてのお知らせメールが来ていたのですが、下のGIFが埋め込まれていて驚きました。動くGIFなのでゆっくり眺めてみてください。いや〜、面白いですねww

Trek Fuel EX

Trek Fuel EX © TREK

写真の説明には”Stow it, don’t show it”(見せるな、収納せよ)という気の利いたキャッチコピーが添えられていました。

マルチツール、お菓子、そして…トイレットペーパー。トイレットペーパーはさすがにやりすぎだろw と思ったのですが、いやいや、もうどんだけモノ入るんだよっていうくらいの収納スペースがありそうです。ダウンチューブ、太いですからねー。

Trek Fuel EX

Trek Fuel EX © TREK

まさかここが有効活用可能なデッドスペースになるとは… これはカーボンフレームならではといったところでしょうか。ハイエンドモデルでやっているくらいなので走行性能への影響はきっと極小なのでしょう。

TREK Domane 第3世代はサドルバッグ禁止のエアロコンフォート…グラベル? という記事でも紹介しましたが、TREKはこのストレージ機能をかなり売りにしていく感じでしょうか。TREKがはじめたことではないですが、メーカー各社、この方向性を追求していくような気がしないでもありません。

Trek Domane SL 6

Domane SL 6 © TREK

フレーム以外のデッドスペースも有効活用したいところ。ハンドルのバーエンドには勿論… Sahmurai Swordです。

チューブレスのパンク修理キット Sahmurai Sword

先日、海外掲示板Redditにはこんな画像までアップされていました。ブリトーとコーラでしょうか。向こうの方はブリトー好きですねー(笑)。炎天下だと痛みそうですが秋〜冬ならSubwayでラップサンドイッチを買って…というのは現実的なものに思えてきました。

モノが入るからといって無理矢理何かを入れる必要はないですが、普段サドルバッグだけでライドしているような方はかわりにツールや予備チューブなどをここに入れておくと乗車感は確実に良くなるのではないでしょうか。

私はバックパックでライドすることが多いのですが、さすがにこの季節は背中からの放熱が妨げられて無理な日があります。そんな時はオルトリーブのサドルバッグ2などの大型のものを使ったりしますが、するとどうしても重心が高くなって違和感を覚える時があります。

重いものはなるべく下にあったほうが良いですね。

オルトリーブ(ORTLIEB) サドルバッグ2/4.1L F9423 シグナルレッド/ブラック
オルトリーブ(ORTLIEB)
売り上げランキング: 141,950